脇にも使える?

脇は人気の脱毛部位です。キャミソールや水着などを着たときに目立つ部位なので、頻繁にお手入れをしている方もいるのではないでしょうか。
しかし、カミソリで処理をしてもすぐに生えてきてしまうため、頻繁なお手入れが必要で面倒になります。
そんなときに便利なものが脱毛石鹸です。でも、本当に脇にも使える?のでしょうか。
脱毛石鹸とは、ムダ毛を抑制したり、ムダ毛を溶かして処理をする石鹸のことです。普段使用する石鹸のように使うことができます。石鹸をよく泡立てて、ムダ毛処理をしたい部位を洗うだけです。
しかし、永久脱毛ではない点に注意をしてください。脱毛石鹸はムダ毛を抑制したり、表面に出ている毛を処理するだけです。脱毛石鹸を使用したからといって、脇のムダ毛処理から解放されるものではありません。
そして、脇の毛は太く濃いため、石鹸の成分がしっかり作用しない可能性もあります。人によっては変化を実感しにくいかもしれません。
脇に使用する場合、腕や肩などにも石鹸が付着する可能性があります。腕などは処理したくない場合、他の部位に触れないように気をつけましょう。
脇は顔やVIOラインほど敏感な部位ではないため、脱毛石鹸を使用することができます。しかし、肌が弱い方は配合されている成分で肌荒れを起こすことがあります。脇に使用する前には、必ずパッチテストをしてください。部位によって肌の状態が違うので、脇のムダ毛処理をするなら、脇に少量使用してみてください。24時間後、肌に異常が出ていなければ脇全体に使用しても大丈夫です。異常が出た場合は使用を控え、赤みやヒリヒリ感などが出て肌の状態が悪化しているようなら、皮膚科に相談をしてください。
製品によっては消臭成分が配合されています。脇は汗をかくやすくて臭いが気になる部位です。
脇に使用することを想定して消臭成分を配合しているとも考えられます。消臭成分配合なら気になる臭い対策もできます。